駐在員レポート

Xin chào(シンチャオ)!
日本人と親和性抜群!発展し続ける国ベトナム

更新日:2021年11月30日

都市概要紹介

ベトナム都市情景

日本から飛行機で6時間、南シナ海に面した東南アジアの国で、ビーチ、川、仏塔、活気溢れる街並みで知られています。
ベトナムは南北に細長い形をしており、北部のハノイは政治と文化の中心、ホーチミンはベトナム最大の都市であり経済の中心と言われています。

市街地

ホーチミン市街地

ハノイ風景

ハノイ風景

ハノイ風景

ハノイ風景

ダラット大聖堂

ダラット大聖堂

また、ハノイでは四季がありホーチミンでは1年中20℃以上と熱帯らしい気候です。
フランス統治時代の影響が残る建物や高層ビル群、バイク渋滞など、アジアらしさを残す街並みもあります。主な移動手段はタクシーやバイクとなり、スマートフォンアプリから手配しすぐに来てくれます。

バイク

飲食ビジネス動向

ベトナムfood ベトナムfood

国際的なファストフードを始め、ベトナム、タイ、インド、日本、中国、韓国と様々な料理が楽しめます。日本人街と呼ばれている街には日系飲食店が多く出店しています。
デリバリーサービスも充実しているため自宅にいながら手軽に日本食を食べることができ、日本人にとっても不便のない生活を送ることができます。

ベトナムfood

日系外食、食品のトレンド

ベトナムの食文化は多様性に富んでおり、ハノイ市・ホーチミン市の主要都市には外国料理レストランが多く存在します。
若い世代を中心としたベトナム人消費者は洋食を食べることに抵抗感はなく、若青年層を中心に親しまれています。近年は日本食が国内に広く知れ渡るようになり、中でも焼き肉や焼き鳥、ラーメン、うどん等が人気です。
ただし、価格帯はローカル料理と比べてしまうと高いので、ベトナム人でも中間層や富裕層、もしくはたまにの贅沢で利用されている方がほとんどのように感じます。

ベトナムで食べられる日本食

事業紹介

2014年に南部ドンナイ省に海外製造拠点2か国目となる工場を設立。2019年にフジマック ベトナム法人の販売会社がホーチミン市に設立されました。
ホテル、日系飲食店、従業員食堂、保育園など多くのお客様に寄り添い厨房づくりをお手伝いさせて頂いております。
厨房設備の設計・提案・製造・納品施工・メンテナンスの一貫サービスを提供しておりますので、ベトナムで飲食ビジネス進出をお考えの際はお気軽にお問い合わせください!

現地法人従業員の皆さん

左から、Chungさん、中川さん、村井、Phuongさん

お問い合わせ

海外出店サポートについてのご質問・ご用命は、フォームまたはお電話・FAXにてお問い合わせください。

海外事業部

お問い合わせフォーム

〒106-0047 東京都港区南麻布1丁目7番23号
TEL:03-4235-2250 / FAX:03-5439-2323

レポータープロフィール

村井 政道(Masamichi Murai)
FUJIMAK VIETNAM COMPANY LIMITED
2005年4月入社:海外事業部配属
2006年4月  :営業技術部勤務
2011年6月  :グアム現地法人勤務
2020年8月  :ベトナム現地法人勤務

最新レポート

レポート一覧