ページ内を移動するためのリンクです

工業用ジェットオーブン
工業分野でも活躍しています!

工業分野でのメニュー例

ジェットオーブンは食品工場など、工業用の製造装置としても活躍しています。例えば、皆さまに馴染みの深い、以下のような製品も、多くはジェットオーブンで焼成されています。

ピザ生地、ナン焼成

ジェットオーブンが日本に広まるきっかけとなったのが、ピザの焼成です。トッピングを載せる前のピザ生地はもちろんのこと、コンベア式のジェットオーブンは、面積の大きな食品やメニューの焼成もお手のもの。「大きさが旨さ」であるナンの焼成もお任せください。仕上がりの均一さや焼成の速さで、食品工場でも活用されています。

珍味・おつまみの焼成・乾燥

おつまみや珍味の製造工場では、ジェットオーブンはガス直火式の焼成機に代わり、品質と生産性向上の貴重な戦力として活躍しています。食材のうま味を逃さないよう、短時間で一気に熱を通し、均一に仕上げることができます。熱を加えることで反りやすいイカのような食材は、押さえネットで食品を上下から挟み込んで焼成します。あごだしなど、乾物類の乾燥や水分量調整にもジェットオーブンは威力を発揮します。

〈利用をお勧めするオプション装置〉

押さえネット
変形しやすい食材を押さえながら焼成します。
プレートコンベア
細かい食材の焼成に適したコンベアです。

ペットフード乾燥・焼成(動物の餌 ペレット)

人口減少の時代に、市場が拡大しているのが、ペット市場です。ジェットオーブンは乾燥時間の速さや仕上がりの均一性などが評価され、ペットフード工場において餌の乾燥にも使われています。ジェットオーブンは、ペットの食も支えています。

工業製品の加工、乾燥

ジェットオーブンの利用分野はどんどん広がっています。コンベアに素材を流し、素材の隅々まで均一に加熱できる利点を生かして、金属加工における塗型材や部品の乾燥、段ボールや紙類の表面強化加工にもご使用いただいております。

〈利用をお勧めするオプション装置〉

コンベア延長
レイアウトに合わせてコンベア延長可能です。
開口高さ切り替え
乾燥・焼成するものに合わせてオーブンの開口の高さ変更可能です。

フレンチトースト、シュガートースト焼成

ホテルやカフェの朝食メニューの定番、フレンチトースト。黄金色の焼き色と、口にしたときのふわっとした食感が命です。しかし、少しでも火加減を間違えると、きつね色の「焼き色」は「焦げ」となって見た目が悪くなり、商品価値が損なわれかねません。ジェットオーブンはフィンガーから噴射される熱風の風速と加熱時間を高い精度でコントロールできますので、フレンチトーストのような微妙な火加減が求められるメニューの加熱にも適しています。朝食のブッフェなど、短時間で多くの出来たての料理を準備する必要がある厨房でも、焼成スピードの速いジェットオーブンは欠かせない機器となっています。

〈利用をお勧めするオプション装置〉

タレ付け機
食材にタレを塗布するタレ付け機は、フレンチトーストを作るときの液卵の塗布などにも使えます。

スナック菓子、煎餅、おこし、あられ乾燥

ジェットオーブンは、洋菓子だけでなく、スナックや和菓子の製造現場でも活躍しています。例えば、パリッとした食感が持ち味である煎餅の焼成。上下から短時間で焼き上げ、手焼きにも負けない風味を実現します。焼成後のあられの乾燥などにも使われています。

シリアル、グラノーラの焼成

とうもろこしや麦、玄米など、自然の穀類を焼き上げて加工したシリアル、さらに、穀物にナッツ類やシロップ、植物油を混ぜて焼成したグラノーラは、ビタミンやミネラル、食物繊維を手軽に摂取できる食品として、健康志向の高まりとともに注目されています。ジェットオーブンではこれらシリアル類をムラなく均一に、しかも大量に焼成することができます。

ナッツ類(アーモンド・ピーナッツ等)焙煎

ジェットオーブンは、カリッとした食感と風味が求められるナッツ類の焙煎にも適しています。ナッツ類は粒が小さいため、すべてのナッツを均一に焙煎することが難しいと言われていますが、上下から熱風で加熱するジェットオーブンを使えば、短時間で、煎りムラのない焙煎をすることができます。

マグロのカブト焼き(頭まるごと)

マグロのカブト焼きは頭がそのまま皿に乗ることでダイナミックさを演出できます。熱風を食材の上下から無駄なく当てるジェットオーブンであれば、頭を梨割り(半分に割ること)にすることなく、まるごと焼成して、豪快な姿のまま、美味しいカブト焼きを作ることができます。

焼きオリーブ

オリーブのうま味が凝縮され、ワインやビールなどと一緒に楽しむ方が増えている焼きオリーブ。ジェットオーブンであれば、オリーブの形を崩すことなく、短時間で味わい深い焼きオリーブができあがります。

特殊対応事例

ジェットオーブンは、オプションや特注仕様でのさまざまなご提案が可能です。その一例をご紹介します。

コンベア延長
コンベアの長さを延長できます。レイアウトに合わせて設計可能です。
開口高さ切り替え
製品の高さに合わせてジェットオーブンの開口高さを設計します。
製品の連結
設置スペースや作業の流れに応じて製品を上下左右に連結できます。
炙り焼き機や焦げ目付け機との連結
食材の表面にこだわりの焼き色や焦げ目をつけます。
タレ付け機
食材にタレを塗布する装置です。
トレイローダー
食材を載せたトレイをセットしておけば、自動で焼成・受け取りが可能になります。
リターンコンベア
調理トレイの再利用が簡単、スムーズになります。
洗浄装置
調理しながらコンベアネットの洗浄が行えます。
油塗布ローラー
ネットへの食材こびりつきを防ぎます。
プレートコンベア
細かい食材の焼成に適したコンベアです。
押さえネット
変形しやすい食材を押さえながら焼成します。

工業用ジェットオーブン
お客様事例

井上食品株式会社

高付加価値のおつまみ製造にジェットオーブンを導入

神戸市の井上食品では、おつまみの製造にジェットオーブンを導入。焼成時間を従来の約半分に短縮しつつ、均一な焼き上がりによる品質の安定化も実現しています。

この事例を見る

製品に関するお問い合わせ

ジェットオーブンに関するご質問・ご相談は、フォームよりお問い合わせください。

関連リンク

  • ジェットオーブン製品サイトへ
  • ジェットオーブン製品カタログを見る
  • ジェットオーブン紹介動画を見る
  • ジェットオーブン低輻射タイプ紹介動画を見る
  • スーパージェット製品サイトへ
  • ジェットミニ製品サイトへ